スタッフブログ

2022-06-30

新型ラパン登場! より個性的になって帰ってきました!

 日々、お世話になっています。フラット7高松三名店の穴吹と申します。
 この度はマイナーチェンジをしたばかりのお車、スズキ・ラパンのご紹介です。

ラパン.png

 大きな変更点としては後述の新グレードの設定がされた点ですが、それ以外ではカラーバリエーションの一新、7インチディスプレイオーディオが設定された事となります。
 ディスプレイオーディオはナビ機能はないものの、ラジオ、Bluetooth接続による音楽の再生などが可能となっており、バックアイカメラ付きディスプレイオーディオのメーカーオプションを選べば税込52,800円でバックカメラとモニターが付きます。ディーラオプションのバックカメラ(セレクトビューバックアイカメラ+バックドアガーニッシュ)だけで税込45,650円するので、ナビはいらないけどバックカメラは欲しい、といったお客様にはコストパフォーマンスが良いオプションだと思います。今までだったらバックカメラを使おうとしたらモニター代とカメラ代で10万くらいは必要だったので、かなりお買い得ですよね。

ラパン5.png

 カラーバリエーションについては全11色ですが、その内の6色の写真を公開。新色となるのはスペーシア等で使われていたオフブルーメタリックと、今回初めて登場するトラッドカーキメタリック、テラコッタピンクメタリックとなります。
 従来の明るいピンクではない(一時濃いメタリックもあった)、落ち着いたピンクになったので、幅広い年齢層の方に好まれるんじゃないでしょうか? また、爽やかなオフブルーメタリック、ちょっとモダンに個性的なトラッドカーキメタリックが同社ハスラーとの差別化として良い味わいを出しているかと思います。

ラパン2.png

 そして新グレードのラパンLC。以前の色違いやエンブレム、材質違いではなく今回の新グレードはフロントバンパー形状から変更となります。どこかクラシックなデザインは、古い軽スポーツを連想させるバンパー上部のダクトがスポーティさを、ヘッドライトの枠やグリルの中のメッキが高級感を感じさせてくれる1台です。

ラパン3.png

 内装も専用色です。落ち着いたブラウンレザー調とチェック柄のファブリックが上品なシート。ダークブラウンとワインレッドのエンブレムが特徴的なステアリングハンドル。木目調インパネと相まって、オシャレで優しい雰囲気の1台となっています。ラパン4.png

 カラーは通常のラパンと異なり、オフブルーメタリックとシフォンアイボリー(写真撮り忘れ)がなく、代わりにノクターンブルーが追加されています。個人的にラパンのノクターンブルーは落ち着きがあり、高級感もある綺麗な色でおススメです。 

 当社では頭金不要、税金や車検基本料などがコミコミのマイカーリース、そして驚きの金利1.5%(最大120回払い可能)の低金利ローンなど、お客様に合ったプランをご用意しております!
 話題の新しくなったラパン、当社でお求めになられてはどうでしょうか? 皆様のご来店、心よりお待ちしております!

CATEGORY

ARCHIVE