スタッフブログ

2022-05-14

車両紹介~アトレー~

 日頃お世話になっています。そして閲覧、誠にありがとうございます。フラット7高松三名店の穴吹です。
 車両紹介も第6弾となりますが、今回は新型アトレーのご紹介です! 残念ながら旧アトレーとは違って5ナンバーではなく4ナンバーとなりましたが、それでもハイゼットカーゴとは違う、充実装備が売りの新型アトレー、お車選びの参考までに目を通して頂けると幸いです。

アトレー1.png

 デザインは軽バンチックながら、バンパー下部やサイドアンダーパネルを黒で塗装し、LEDヘッドライトを標準装備。ボディカラーもタントと同じシャイニングホワイトパールやレーザーブルークリスタルシャインだけでなく、オフビートカーキメタリックやトニコオレンジメタリックなどオシャレなラインナップです。
 また、ハイゼットカーゴベースの為、4人乗っても荷室が広いのが素晴らしいです。穴吹も一時、軽バンベースの乗用軽自動車に乗っていたので荷室の広い車は本当に良いと断言できます。

アトレー2.png

 様々なシーンを想定して作られたアトレーは、多くのディーラーオプションが用意され、写真のように自分だけの空間を作れます。さらに穴吹が着目したのは後部座席の窓が電動ではなく手動のポップアップ機構である事。これにより車中泊などをされる方に好まれると思うのですが、エンジン停止状態でも簡単に換気が出来ます。窓を開け忘れたからエンジンかけなきゃとか考えなくて良いのが素晴らしい。
 また、RS(上位グレード)になると荷室にアクセサリーソケットが標準装備となります。後ろの人が充電できる構造は穴吹の中で高評価ポイントです。他メーカーだとハスラーとか良いなと思うのはそういう所です。

アトレー3.png

 今回のフルモデルチェンジで採用された新装備としてはスマートインナーミラーが新しいです。後方映像をデジタル表示し、荷物を積んで鏡面が見づらくてもカメラ映像に切り替えて視界を確保してくれる優れものです。さらにバックカメラと連動する事もでき、おススメの機能の一つです。

アトレー4.png

 また、4ナンバー軽自動車としてはクラス初らしい、イージークローザー採用の両側パワースライドドアの設定もあります。半ドアだったとしても電動で閉めてくれる、あったら嬉しい装備です。個人的には上位グレードのRSはイージークローザー装備の両側パワースライドドア、バックカメラ標準装備で車両本体価格160万台ってのが驚きです。コスパ良過ぎないか、他メーカーに比べて。
 その他にも安全装備面でかなり改良が入り、次世代安全装備が搭載された事により後退時のブレーキ制御、標識認識機能、ハンドル連動ヘッドライト機能など、より安全にお乗り頂けるお車に仕上がっています。

アトレー5.png

 そしてアトレーといえば何といってもデッキバン。初めて見た時、僕は衝撃を受けました。ちょっと狭いけどに4人乗れて、かつ軽トラに比べたら短いけどオープンデッキが装備されている軽自動車があるなんて、本当にびっくりです。普通車だったらピックアップトラックぐらいですよ。
 独特なデザイン、引越でも活躍しそうな利便性。ちょっとお値段高めなんですが、アウトドア大好きな方にはぜひおススメしたい1台です。

 アウトドアブームの今、より快適に楽しめる休日のお供に、アトレーはどうでしょうか? 最新装備いっぱいのアトレーがフラット7なら7年間で発生する税金、自賠責保険、車検基本料コミコミで頭金不要! 月々15,600円+ボーナス払い33,000円~となります! アウトドア好きな方、社員に快適に仕事に出かけて欲しい事業主の方、お買い物や家族でのドライブを満喫したい方、ぜひ一度、フラット7高松までお越しください。よろしくお願いします!

CATEGORY

ARCHIVE