スタッフブログ

2022-05-14

車両紹介~スペーシア~

 閲覧、ありがとうございます。フラット7高松三名店の穴吹です。
 車両紹介第二弾は、現在行われている王道カスタムキャンペーンにも選ばれている、スペーシアカスタムのご紹介です。お車選びの参考になれば幸いです。どうぞよろしくお願いします。

スペーシア1.png

 まあ、なんと言ってもスペーシアカスタムの最大の特徴と言えばこのど派手なフロントフェイスですね。
 昨年のマイナーチェンジを機に、従来でも軽自動車随一の迫力顔だったのがメッキを多用したグリルに変更し、トヨタのアルファードを連想させる高級感ある顔つきに変わりました。そこいらの普通車より高級感と迫力があるんじゃないですかね、コレ?
 また、写真は新しくなったカタログの表紙なのですが、この青色はマイナーチェンジ後の新色になります。インディゴブルーメタリック2と呼ばれる濃い青色になっており、従来のスペーシアカスタムの青はどちらかというと明るいメタリックとなっていましたが、この色ならば落ち着いていて年齢問わず好まれる色なんじゃないでしょうか?

スペーシア3.png

 内装はハイブリッドXS以上で本革巻きステアリング及びシフトノブ。また全グレードシルバーとブラックの内装パネルが高級感と落ち着いた雰囲気があり、後席ロールサンシェードも標準装備。またヘッドライトとフォグはLED、エアコンはオートなので、標準装備で快適装備も充実しています。
 また、昨年のマイナーチェンジによりハスラーで採用された車両情報も見れる9インチナビが搭載できるようになりました! 写真のナビがそうなのですが、かなり大きいのでナビ・車両情報・オーディオ情報を表示しても見やすい。DVD/CDも読み込みできるので、DVDを大画面で再生したらお子様も外出先で飽きづらいかと思います。

スペーシア4.png

 王道カスタムキャンペーンをやっており、取り上げさせて頂いているお車はタントカスタム、N-BOXカスタム、スペーシアカスタムとなっています。その中でどれにしようと悩まれている方、タントカスタムの紹介ブログにてタントカスタムの特徴は左側のピラーレスにあると言いましたが、スペーシアカスタムの特徴はハイブリッドシステムによる燃費の改善、そして写真のスリムサーキュレーターの設定があることだと思います。
 この装備により、前席と後部座席の温度差を改善。お乗り頂く全ての方が快適にお過ごし頂ける空間づくりに貢献してくれます。

スペーシア2.png

 さらに今回のマイナーチェンジの目玉となるのが写真の機能が付いたスズキコネクトを装備できるようになったことです。こちらの装備、車両のドアロックやエアコン、ハザードの遠隔操作や駐車位置の確認ができたり、もしもの時はオペレーターと繋げてくれる最新装備になります。また、当店はスズキコネクト提携店になりますので、もし事故に合われた際は当店も情報を共有でき、より迅速な対応が可能となります(当店営業時間外の場合は営業日対応になります)。
 より安全に、より快適に。今までレクサスのような高級車にしか装備されていなかったコネクト機能。ぜひご検討いただけると幸いです。

 以上、簡単に車両紹介をさせて頂きましたが、今ならWeb限定で王道カスタムキャンペーンとしまして、スペーシアカスタム ハイブリッドXSにバックカメラ、フルセグ ナビ、ETC、ドライブレコーダー(前)、ボディコーティングを装備し、7年間の税金、自賠責保険、車検基本料等もコミコミで頭金不要! 月々19,800円+ボーナス払い33,000円でお乗り頂けます!

 また、通常価格でスペーシアカスタムにお乗り頂く場合は頭金不要で月々16,500円+ボーナス払い33,000円~となり、ノーマルのスペーシアの場合は月々12,100円+ボーナス払い33,000円~となります。

 現在、新車の納期が長くなっており、スズキ車の場合は基本的に未定、穴吹の経験上でも半年はかかります。もしお乗り換えを検討されている方は是非お早めに、まずはフラット7高松までお越しください! よろしくお願いします!!王道カスタム.png

CATEGORY

ARCHIVE